営業事務をするのに必要な資格はとくになく、簿記とか金融の資格があればいいといった程度のようです。

銀行業務検定と金融の資格を知ろう
銀行業務検定と金融の資格を知ろう

営業事務・金融の資格もあればいい

友達は派遣で営業事務の仕事をしています。筆者の仕事がなくて、事務でもやろうかと思っていた時期がありましたが、それについて、彼女はパソコンのスキルがあるといいよとアドバイスしてくれました。なんでも、今は彼女は仕事のほとんどが、パソコン上でのチェックの仕事になっているらしくて、「仕事がつまらない」ということに悩んでいるそうです。派遣として、職場を転々としている彼女なのですが、そのことによって仕事内容も変わるので、気分転換になっていたと言うのでした。しかし、今行っている会社は苦労して見つけたところだと思ったはずなのですが、筆者はもう何度か、「ちがうところに行きたい」と言っているのを耳にしたのでした。
営業事務の仕事は、営業のサポートなので、どちらかというと、人当たりがよくて、電話対応がしっかりでき、取引先と良好な関係が保てるといった人柄のよさが必要とされる仕事なんだと思います。彼女は人柄のよさについては、特筆すべき面があります。もう彼女とはずいぶん長いつきあいになるのですが、つきあいやすいと思うのです。ムリなことは言わないし、礼儀正しいし、思いやりがあります。そして、その一方で、間違っているとか、悪いと思ったことに関しては、たとえ上司であっても、一言言うという気概があります。正しいことを追求しようという姿勢が立派です。彼女は簿記といった金融の資格もありますが、おもにそういった人柄によって、仕事をしているのだと思います。